2010年07月08日

7/8世話人会をおこないました

7月8日に世話人会をおこないました。

主に話し合われた内容は以下の通りです。
1)支援協会について

2)コーディネーター研修(7/15)の役割分担

3)世話人の通年の役割分担
研修:長尾・干台・高梨
広報:西・藤井・長谷川(会員拡大に向けて)
調査:藤内・高橋・松田
事務局:西・岡芹・本多
会計:岡芹

4)テキスト改訂
編集参加者を募集する。実際にテキストを使っている人から意見を伺う。

5)通信の発行について
7月15日発行に向けていく。

6)今後の予定
ヘルパースキルアップ研修
「てんかん発作への対応」東大和療育センター副院長 鈴木 文晴氏
9月28日(火)18:00〜20:00 国分寺労政会館

7)その他
前回の総会で感じたことなど・・・

「会員拡大の一環として」
・居宅ネットのスタンス・・・

・会費の値下げ・・・

会員のニーズには・・・

ガイヘル研修のカリキュラムの中身について・・・

移動支援全体の問題・・・

次回世話人会について
平成22年9月9日(木)18:30〜20:30 あんさんぶる荻窪 の予定です。
posted by kyotaku_net at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年06月25日

居宅ネット全体会が開催されました

平成22年6月25日

総会終了後の時間を活用して久しぶりの全体会を開催しました。

今回は、居宅ネット前代表の赤平守さんより

障がい者制度改革推進会議の動向をお話いただきました。

過去の問題にさかのぼって時代の背景とともに説明いただいたので

とても理解しやすかったように思います。

また、後半では、各地域の現状(事業所など)を

参加者それぞれから出し合ったところ、

改めて、東京の事業展開の難しさを実感しました。
posted by kyotaku_net at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

平成22年度の総会が開催されました

本日、飯田橋のセントラルプラザにて

平成22年度の居宅サービス事業者ネットワークの

通常総会が開催されました。

posted by kyotaku_net at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

居宅ネットの【総会】および【全体会】を開催しました

2010年6月25日に居宅サービス事業者ネットワークの通常総会を開催いたしました。

今回の総会では、役員改正がありましたが、昨年までと同様の役員構成となりました。

今年度、来年度とよろしくお願いいたします。

また、今回はしばらく開催がされていなかった【全体会】も総会終了後に開催し、

各地の移動支援の状況やヘルパー確保についての具体策などを情報交換しました。


posted by kyotaku_net at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年06月16日

6/16世話人会をおこないました

6月16日に世話人会をおこないました。

会場をお貸しくださいました「くじら工房」さま、ありがとうございました。

日時:2010年6月16日(水)18:30〜21:00
会場:くじら工房(国立市富士見台)
posted by kyotaku_net at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年06月04日

6/4事務局会議を行いました

居宅ネット 事務局会議をおこないました。

詳細はお伝えできない内容もありますので

事務局までお問い合わせください。

居宅ネット 事務局会議 2010年6月4日(金)12:00〜14:00
posted by kyotaku_net at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年05月13日

世話人会をおこないました(2010年5月13日)

5月13日に2010年度通常総会の内容に関する事項を確認するために世話人会を開催いたしました。

会場:くじら工房さん

内容は「事業報告」および「事業計画」が中心でした。

ご参加いただきました世話人のみなさま、ありがとうございました。
posted by kyotaku_net at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年04月24日

4月23日〜24日居宅ネット合宿in氷川キャンプ場 開催しました

以前より告知をしていた合宿を開催しました。2010年度の中身を決めていくためにも長い時間話し合える機会と他の事業所の方々の状況を聞くためにも・・・と企画をいたしました。

開催場所はキャンプ場のバンガロー


副代表自ら夕食作り


けど、どうなの??この量・・・


参加いただいた方々は、それぞれの事業所の仕事が終わってから合流したり、翌日も始発で帰り、そのまま支援に向かう人もいて。

いいじゃないですかぁぁ。こういうの。好きです。

事業所で、地域で頑張っている人たちの「福利厚生」としても大切です。

おっと。。。もちろん、きちんと話し合いました。
方針やら研修でやりたいことやら・・・たくさんの話題で時間は尽きず・・・夜な夜なに。


キャンプ場の目の前には温泉もあり、サイコーでした。

次回は、都心で開催・・・したいですね。。。
posted by kyotaku_net at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年03月19日

東京都へ要望書を提出しました

昨年12月に居宅ネットでは居宅介護、移動支援などに関する要望書を東京都へ提出しました
その際に東京都の担当者より上記以外の事業についても現状を教えてほしいとのことでしたので、今回、世話人を中心にまとめ、提出をしました。

1.居宅介護について
2.行動援護について
3.短期入所について
4.学齢への支援
5.相談支援について
6.居住支援について(共同生活援助・共同生活介護)
7.人材育成について
8.施設からの地域移行について

という8つの視点から東京都へ現状報告と課題を説明しました。

都は、課長、係長など各担当部署の方々がご出席くださり、限られた時間ではありましたが、情報提供はできたと思っております。

もちろん、すべてすぐに実現することではありませんが、福祉の現場はたいへんな状況になっていることはご理解いただけたと思います。

↓要望書↓
20100319要望書
posted by kyotaku_net at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年03月11日

世話人会をおこないました(2010年3月11日)

3月19日に提出に行く、要望書の最終まとめなどの必要性があり、世話人会を開催いたしました。
議題などは以下の通りです。

開催場所:くじら工房

議題
1)東京都への要望書

事前の配布したものの、一部訂正
3月19日に東京都に行きます。参加予定者の確認
2)東京都発達支援協会の加入について
3)研修報告
@「性の課題を考える」
 222日(月)18302100
飯田橋セントラルプラザ会議室

参加者:60名程度(世話人含む)

A東京都社会福祉協議会主催の行動援護従業者養成研修へ講師として派遣されてきました。

217日(木)〜19日(金)
場所:茗荷谷・東京都研修センター

今回は、講師を国の中央セミナー受講者で行い、カリキュラムもそのまま活用した。

4)次年度事業計画作成
 次年度総会:625日(金)


5)居宅ネット合宿

会員同士が交流できる機会を創り、ゆっくりと話しが出来る取り組みとしたい。
次年度の総会前に一度開催して、事業計画作成などに反映できれば

開催日:423日(金)〜24日(土)

夕方から始めますが、仕事が終わった方から、随時ご参加いただけますので、皆様ご参集ください。
*場所などの詳細は、近日中にお知らせします。
posted by kyotaku_net at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年02月22日

性に関する講座が開かれました

2月22日に当団体主催

知的障害者の性に関する講座を開催しました。

講師は 性を語る会の代表「北沢 杏子さん」でした。
IMG_3891-2.JPG

教材を活用し、参加者とのワークショップ形式で進められ、

性についてを具体的にどう教えているのか?

プライベートゾーンについて などなど。。。

年代に応じて参加者がその年代になり、先生の質問に答えるなど。。。
IMG_3898.JPG
とてもわかりやすく、短い時間の中では物足りなく残念なところもありましたが、

参加者の皆さんには「やっぱり性に関する知識を教えることは大事」ということが

わかっていただけたと思います。

また、シンポジウム部分では親御さんにも参加していただき、

ご家庭のことなどをお話しいただきました。
IMG_3936.JPG

七生養護での性教育についての問題などがあり、

性に関することについてを題材に研修をおこなうところが

少ない中、ヘルパーや施設職員も教育関係者同様、

直接そのような支援が必要となる場面が多々ありますので

居宅ネットでは、あえて、この研修を企画いたしました。

ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。
posted by kyotaku_net at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年02月19日

行動援護研修がおわりました

2月17日〜19日に

東京都社会福祉協議会の東京都福祉人材センター研修室が

主催する「行動援護従業者養成研修」に

企画協力をしています。

当日の運営や研修の企画、講師派遣などさまざまな部分で一緒におこなっています。

今回は定員いっぱいのご応募があり、満員御礼でした。

研修カリキュラムは国からの内容でおこないますが、

地域で講師やインストラクターを集め、チーム形式で研修をおこなうスタイルになっています。

今回は、我が「居宅サービス事業者ネットワーク」と

サポートセンターくりっく(東京・中野)」と

社会福祉法人 昴」からもインストラクターを

お招きしての大所帯でした。

100218-100913.jpg

非常に良い研修となり、研修効果も良かったようです。
100218-094934.jpg

参加された受講生のみなさま、運営にご協力をいただきましたみなさま、ありがとうございました。


posted by kyotaku_net at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年01月21日

世話人会をおこないました(2010年1月21日)

2010年1月21日に世話人会をおこないました。

会場をお貸しくださいました「くじら工房」さま、ありがとうございました。

今回の内容につきましては

東京都への要望第2弾(地域生活支援部門)ですので

内容は省略させていただきます。
posted by kyotaku_net at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2009年12月22日

東京都へ要望書を提出しました(12月22日)

本日、東京都福祉保健局障害者施策推進部 自立生活支援課に出向き、居宅ネットが実施した「移動支援事業のアンケート調査」の結果および「移動支援事業に関する要望書」を提出しました。

内容的に東京都として実現できることが少ないとのことでしたが、回答をそのまま口頭でお聞きしながらも、他の方法での実現や一緒に考えていくことなどをお伝えしました。

また、今回の要望書は「移動支援事業」に絞ったものでしたので年明け1月くらいにも「地域生活の事業」に関する要望をまとめ、再び出向いていこうと思っております。

取り急ぎご報告でした。

↓要望書↓
youbousyo2009-12-22.pdf
posted by kyotaku_net at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2009年12月17日

世話人会をおこないました(2009年12月17日)

12月17日に世話人会をおこないました。

会場をお貸しくださいました「くじら工房」さま、ありがとうございました。

簡単ながら内容を報告します。


居宅ネット世話人会 会議メモ
日時:2009年12月17日(木)18:30〜22:30
会場:くじら工房(国立市富士見台)

●都への要望書について
・要望書については、資格の部分を若干訂正をしました。今週中には都にお送りし、12月22日に都庁にて提出をいたします。

●行動援護研修について
とても重要かつ長い議論をいたしました。
報告はここでは割愛させていただきますが、居宅ネットという団体の方向性などにも大きく関係するため、今後も引き続き議論をいたします。

●移動支援従業者養成研修への講師派遣(依頼団体名は省略)
2009年度はこれから2件の講師派遣があります。

2010年度は年間を通してお申込みいただきました団体がありますので、講師の日程調整をしました。

2月22日の研修について
講師は北沢杏子さん・・・性を語る会 代表

●12/14研修
参加者は25名+世話人10名でした。

アンケートは全体的にわかりやすくというご意見が多かった。
また2月に予定されている研修も興味深いようで参加したいとのご意見もいただきました。

●共催事業(移動支援フォーラム
2010年1月24日(日)13:30〜文京シビックセンター
講師:又村あおい氏
テーマ:レクチュア「ポスト自立支援法〜民主党総合福祉法と移動支援」

●次回世話人会の日程
2010年1月は現在のところ未定であるが、今後のスタンスや次年度計画などを話し合うために拡大世話人会を1月か2月に計画をし、事務局から参加を呼びかけることになりました。

日程は追ってご連絡を差し上げます。

以上。
posted by kyotaku_net at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2009年12月14日

年末特別講座をおこないました(12月14日)

以前よりお知らせしていた

知って得する!あんしんして暮らす知識〜後見落語で楽しく理解〜が開催されました。

居宅サービスをおこなっている事業者さん、ヘルパーとして活動している人、施設で働いていらっしゃる方など、多くの方にご参加いただきました。

[桂 ひな太郎さん]による落語は、落語ならではの「そばのすすり」が聴け、普段の生活で時間的に余裕のない私にはとてもゆったりと安心して過ごせる時間でした。

また、第2部の[前田 稔さん※リーガルサポート]のご講演では、これまでよく知らなかった「任意後見」の話に始り、後見人の利用に向けて知的障がいのある方の場合はご家族がご本人のためのライフプランなどを作っておいたり、施設利用者の場合は支援者などが髪型や服装などを書き留めておき、後見人に引き継ぐことなどが可能ということなど様々なことを知りました。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
posted by kyotaku_net at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2009年12月10日

事務局会議をおこないました(12月10日)

居宅ネット 事務局会議をおこないました。

詳細はお伝えできない内容もありますので

議題と少しの中身のみお知らせします。


居宅ネット 事務局会議メモ 2009年12月10日(木)13:30〜16:30

●2月スキルアップ研修について★知的障害児・者の性について(ヘルパー現場での対応編)★
2月22日(月)18:30〜20:30飯田橋セントラルプラザ会議室
日時と場所が決定しました。

●東京都への要望書
要望書提出日:2009年12月22日(火)10:30〜12:00都庁・障害施策推進部自立支援課にて

●行動援護研修について
次回の世話人会(12月17日)で最終的な議論をすることとする。

●ガイヘルテキストについて
増刷の印刷をかけます。

●12月14日の講座について
最終確認をおこないました


次回、事務局会議日程:2010年1月19日(火)13:30〜ワークセンターさくらにて
→日程変更の可能性があります。詳細はこのブログにて。


追伸:次回世話人会は12月17日で会場は前回同様「くじら工房」です。
posted by kyotaku_net at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2009年11月19日

世話人会をおこないました(2009年11月19日)

11月19日に世話人会をおこないました。

会場をお貸しくださいました「くじら工房」さま、ありがとうございました。

簡単ながら内容を報告します。


居宅ネット世話人会 2009年11月19日

[出席者]10名

1)年忘れ特別講座  参加者確認

当日役割分担の決定

2)スキルアップ研修 
日程:2010年2月22日18:30〜おこないます
講師の都合により日程を決定いたしました。

場所:飯田橋セントラルプラザ

3)移動支援アンケート結果はPDFにてHPにアップする

アンケートは今後・・・移動の課題や今後の方向性を伝えて、政策提言や要望を出していきたい。
厚労委員宛てに文章を作成する。

4)知的障害者・移動支援従業者養成研修(ガイヘル研修)テキスト増刷予定・・・500部

5)居宅ネットの今後のスタンスについて  意見交換

今後も継続審議

以上、簡単ですが、報告でした。

居宅ネット 事務局
posted by kyotaku_net at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2009年11月09日

事務局会議をおこないました(11月9日)

居宅ネット 事務局会議をおこないました。

詳細はお伝えできない内容もありますので

議題と少しの中身のみお知らせします。

居宅ネット 事務局会議メモ 2009年11月9日(月)13:30〜16:30

●年忘れ特別講座について

●2月スキルアップ研修について★知的障害児・者の性について(ヘルパー現場での対応編)★

2月22日(月)18:30〜20:30飯田橋セントラルプラザ会議室で仮決定

●移動支援アンケート結果について

●ガイヘル研修テキスト
500部印刷します。

●おたより

●居宅ネットパンフレットについて

●東京都および国に対しての要望書

●次回、事務局会議日程
平成21年12月10日(木)13:30〜16:30 ワークセンターさくらにて以上です。
posted by kyotaku_net at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2009年10月22日

コーディネーター研修

本日、「あんさんぶる荻窪」にてコーディネーター研修を

おこないました。

CIMG2907.JPG

今回のテーマは・・・

「モット来て!ずっといて!!
        〜ヘルパーの定着をはかる工夫〜」

●事業所で活動しているヘルパーさんのナマの声

●事業所がヘルパーさん方に対しておこなっている工夫

を語っていただきました。

特にヘルパーさんが事業所に対して日常感じているコトなどは

聞ける機会がないのでとても良い機会になりました。

上がっていた内容は・・・

・業務内容が大変(身体的につらい)
・常勤スタッフがいることになっているがヘルパー不足で事務所に人がいなく、利用者さんが発作になったときに連絡が取れずに困った。
・短い時間に支援が集中する ナドナド

CIMG2912.JPG

逆に事業所が工夫していることは・・・

・悩んでいることなどをできるだけ話す機会をつくっている→給料は事務所で手渡ししている。
・年4回、スキルアップ研修を行っている。研修後、フリートークをしている。
・キャンセル手当・待機手当を出している。
・ヘルパーさんからの意見をくみ取って職員全員の課題としている
・事務所になるべく滞在しているようにしている。
来たヘルパーさんと話しをする(趣味のことなど業務に関係しないことも)→ヘルパーさんの価値観をするなども必要。
・研修を毎月行っている
・事後評価をしてもらっている
・2〜3時間の中に食事があると負担になるという課題があるので今後、改善していく予定である。
などなど。。。

CIMG2921.JPG

感じたことは、事業所で開催した研修に参加すると時給が発生する事業所が多いことと
食事代について、事業所で規定した金額まではヘルパー、これを越えたら利用者さんから負担してもらっているというところも多かったです。

CIMG2925.JPG

ご参加いただきました皆様、ありがとうござました。

posted by kyotaku_net at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告