2017年10月14日

東京都強度行動障害支援者養成〈実践〉研修にうかがいました

東京都の強度行動障害支援者養成〈実践〉研修にお声かけいただきました。

【実践報告】の部分ですが、『行動援護』を提供しながら支援している『だれもがともに小平ネットワーク』高橋さん、

8F3086AA-6BB4-4E2E-8976-D659802B7E95.jpeg


そして、

行動障害のある人を相談支援専門員という立場で支援している『滝乃川学園 相談支援センターみなも』本多さんにお話しいただきました。

4E804E57-B705-4393-8019-E925145AE06C.jpeg
どちらかというと、この研修の参加者は施設職員が非常に多いようですが、地域のヘルパー事業所や相談支援専門員がどのように連携を図りながら支援しているかを知っていただく良い機会となりました。
実践報告のコーディネートは、当ネットワーク代表、藤井が務めさせていただきました。
ありがとうございました。
posted by kyotaku_net at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2017年10月12日

11/9研修開催『障がいのある人の高齢化支援〜介護保険との統合を見据え〜』

当ネットワークでは、11月9日(木)にコーディネーター研修を開催いたします。事業所のコーディネーター向けとしていますが、どなたでもご参加いただけます。

タイトル:『障がいのある人の高齢化支援〜介護保険との統合を見据え〜』

内容:高齢になった障がいのある人の支援を考えるにあたって、「介護保険への切り替え」「共生社会づくり」「総合的な相談の場」「介護保険と障害福祉サービスの相互乗り入れ」など課題は山積です。
今回は地域包括支援センターで業務をしている講師に高齢者の実際のお話しから、今後どのように障がいのある人の高齢化に対応するかなどをひも解きたいと思います。

講師:大山 弘一郎氏(昭島市地域包括支援センター竹口病院)
日程:2017年11月9日(木)
時間:18:00受付開始  18:30〜20:30終了予定
場所:国分寺労政会館 3階 第3会議室(JR「国分寺」駅徒歩5分)
料金:1,000円(居宅ネット会員)/2,000円(非会員)

主催:居宅サービス事業者ネットワーク

研修の申し込み方法
チラシ裏面に記入し、FAXにて送信、もしくは、下記の入力フォームに記入し、申し込む→→当日、直接会場に、ご来場ください。
(定員を超えた場合のみご連絡いたします)


【入力フォーム】
※定員は70名です

主催者問合せ先:
居宅サービス事業者ネットワーク

〒186-0011 東京都国立市谷保6312 滝乃川学園内 居宅ネット事務局
TEL:042(574)8802 FAX:042(574)8802
E-Mail : kyotaku_net@yahoo.co.jp

<研修チラシ>kyotakunet-kensyu20171109.pdf
posted by kyotaku_net at 03:48| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・研修情報